空、花、コスメ

空、花、コスメ、好きを綴ります

もう一度スタートラインに立て!

昨年の春から月イチで公民館で
ヨガを教えています。

それほどの技術もないけど
術後お腹を切ってるので
動きも限られてしまいましたので
のんびりゆっくり教えてました。
?の皆さんと?の先生で。

年齢も年齢ですし、
見た目にも大きなスタジオでは働けないけど
大きなスタジオが苦手なひともいますし
高い月謝も払えない方も多いですしね。

そんなときの公民館のヨガは 
ヨガを身近に感じられる場所になります。

とても雰囲気のよいサークルに
なりつつありまして
でも冬は寒くて外出しにくいから
やっぱり生徒さん
減っちゃうんですよね。

私も未熟者なのでまだまだだなぁとも思います。

体調がイマイチで
今月初めてお休みさせてもらいました。

息子のカウンセリングのための通院が思いの外負担になってました。
12月は週イチの状態。

片道一時間かけて大学病院に
行くことも結構しんどい。
息子も疲れてる。

私は子宮体ガンの後遺症もあり、
時々起きるのが辛いこともあり。

ホントにストレスと上手に
付き合う方法が必要だと思う。

子宮、卵巣をなくすということは
女性にはとてもとても辛いこと。

女性の皆さん、ガン検診行ってね❗
と、切に願います。

ストレス解消のためのヨガ!
と、言うかたも多いので
ヨガを教えることは続けたいなぁと 
思っていますが。

先月陽と陰のヨガを組み合わせたヨガをやりまして。
なんとなく見えてきてはいました。

息子のカウンセリングが
すこし落ち着いたら
ヨガの学びだけは続けたいと 
思ったりしています。
 
でも教えることを始めてしまうと

『自分のためのヨガ』
で、なくなってしまうことがあって。

純粋にヨガを楽しめているだろうかと
思うことがありました。

ヨガは大好きだけど
その気持ちが薄くなりそうで。

生徒さんの身体をみてると
様々な心がみえてきます。
アドバイスをしたいけど見えすぎて
何も言えなくなったりしていました。

まずは私もヨガを純粋に楽しいと思えた
スタートラインにもう一度立って
みたいと思っているところです。

『精進』あるのみ。