花鳥風月

『好き』をこころのままに

高専生がテストを休むとき


Tomoe Shinohara on Instagram: “2019.2.12 息子病院へ。 炎症反応が高いようで点滴プラス抗生剤。 腹部エコー検査も追加😢⤵️⤵️ 学校のテストと欠席がかぶるため 学校に電話したら 診断書を提出したら再試験してくれるそう。 難しいとこだわ、高専。 #胃腸炎”

高専って?

高等専門学校(こうとうせんもんがっこう)は、後期中等教育段階を包含する5年制(商船に関する学科は5年6か月)の高等教育機関と位置付けられている日本の学校 。一般には高専(こうせん)と略される。 学校教育法を根拠とし「深く専門の学芸を教授し、職業に必要な能力を育成する」ことを目的とする一条校である。

 

Wikipediaより。

 

息子を高専にいれてもよくわからない。

高専って何?って聞かれても困るよ、ワタシ。

 

息子の様子を見てると…

 

数学の進みかたが異常に早い。

一年生で数Ⅱやってる。

赤点が60点。

課題が多い。

担任が教員免許持ってない(笑)

授業が淡々と進む。

学生(生徒ではない)、先生が個性的らしい。

 

一年生から専門科目をやる。

 

入学より卒業が難しい。

卒業時、入学時の人数の2、3割が

退学しているよう。

 

 

親の観点からみると

公立の高校に行かせてるお母さんと話しても全く話が合わない、特に普通科のお母さんとは全く話が合わない。

だから話さなくなった。

かろうじて近いのは工業高校かな?

 

担任が学者なので教育者ではないこともわかったうえで話をしたりする。

でも、それも結構面白い。

 

学校に学生相談室があり、

カウンセラーがいて看護師がいるので

息子みたいな色々とある子供には助かる。

親もカウンセラーに相談できる。

 

学食がある、寝坊してお弁当作れない日には

学食にしてもらえる。

 

学費が高い。

入学時の金額もそこそこかかった。

でも制服がある学校だったら同じくらいかかったのかも。

 

PC必需品。

卒論あるから。

 

なにかと誤解の多い、

いや、謎の多い高専

 

校舎も方向音痴でもない私が

迷うことがあり非常に困る😱💦

 

ちまたで高専のイメージがあんまり良くなく、私もあんまりいい印象でなく。

 

でも高専悪くないようで。

 

世間の誤解を解いてみたいと思うので

高専の色々をこれから綴ってみたいと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

只今充電期間

息子が高専に入学して4月で一年が経つ。

 

私は高専入学に反対の立場だったけど、

いざ入った本人は赤点、山ほどの課題と格闘しながら

高専ライフを楽しんでいる。

 

うちの息子は高機能広汎性発達障害

いわゆるアスペルガーくん。

友達付き合いが苦手だ。

 

小学生の後半くらいからどうも他のお子さんと違うという違和感を持ちながら

過ごしてきた。

 

中学生あたりから顕著に人間関係に表れてきた。

中学2年で抜毛症になり調べてもらったら診断。

抜毛症は、アスペの二次障害だったのだ。

シルバーラッセル症候群というもともとも成長障害があったため

幼稚園の時から発達障害の検査を受けていたはずなのに

まさかの中学生になっての診断に迷い悩んだ。

片付かない部屋、不規則な生活、

当たり前だと思っていたことを話すと違う視点で言い返してくる

行動が理解できない、そんな毎日だった。

 

いっぱい関連本を読んだ。

 

読めば読むほど思い当たることがある、

そう、息子の父親がそっくりなのだ。

数珠つなぎのように結婚生活が思い出される。

 

気持ちが読めない夫・・・

自営業なのに人づきあいが苦手で逃げるように帰宅する夫。

男性としては160センチに満たない背丈。

息子とは共通点が多い。

息子も元夫もアスペルガーだったんだと。

私はカサンドラ症候群だったのかと。

 

私も悩みカウンセリングを受けた。

 

息子のようなタイプは高専の自由さや個性の強い先生、学生たちに囲まれることが

心地よいのだと思う、おそらく。

無理に普通科に入れなくてよかったのだ。

恐らくそれなりに勉強して5年で卒業してくれるだろう。

 

息子を受け止められるようになってきた、この頃、やっと。

 

息子のアスペルガーの件はほとんどの人には話してないけど

数人話したら離れていった人もいる、残念ながら寂しいけど。

 

そんな時本当の友達って何だろうと思う。

 

子供が少しずつ手を離れて私の時間を持つことができるようになった今、

子育てを介さない『私』を好きになってくれる友人が大事になるだろう。

 

自分の夢をかなえるために必死に頑張った8年間。

その夢は成功とまではいかなかったけど

何が大事なのかもわかった。

 

自分のがんの手術

母親の世話、息子のアスペルガー診断

ここ数年は心が疲れ切ってしまった。

 

母を施設入居させてやっと肩の荷が少し降りた。

うつ病で依存の強い母を世話するのはとても大変だった。

 

今は充電期間。

充電期間を終えたら今度は私が心を開き、

私の人生を楽しんでいこうと思う。

 

身体も大事にしなければ(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

医療事務資格勉強中

f:id:cosme0305:20190116193337j:plain

テキスト

12月から医療事務資格をとるために勉強中。

テキスト3に入ってきてとってもややこしくなってきた。  

 

通信から通学に変更してもらおうか悩み中。

 

お友達できるかも。

 

通信孤独〰️😭

 

この記事でちょうど100記事になった。

 

これからもマイペースで行こう☺️

 

 

サカナクション最高!


f:id:cosme0305:20190113185716j:image

 

サカナクションのライヴが楽しすぎた❤️

 

着席席だけど上半身で踊ってました。

 

昨日、サカナクションのofficialitemを

買うのに並んでて

後ろに並んでた若い女の子の話聞いてて

気づかされたことがあって。

聞こえてきちゃったんで聞いてしまってごめんなさいですが(*`・ω・)ゞ

 

恋ばなだった。

でもあんまりよい方向に進んでないときでも

楽しんでいたいと話してて。

あぁっ、そこって大事だなって。

ひとりがダメでも次があるし。

そう思えるその女の子の前向きさに

50才の私がくーって、

一杯一緒に飲みたくなったわ🍺💴

 

恋だけじゃなくて何でも

そんな余裕があるといいよね。

 

それも含め、なんかとてつもなく

すごいなにか吹っ切れた1日だった。

ライヴでもすごいパワーをもらったせいかな。

 

なんか一人の人や物事にこだわってた自分がすごくつまんなく思えて

これからの人生はもっともっと色んな人に出会って怖がらずに色んな人と話したいと思った。

 

男女問わずにね😉

 

ずっと自分は変わったような気がしてたけど

なんだちっとも変わってなかったんだな😅

どこかでバリアを張り続けてようで。

 

やっと突破口が見つかったような気がする。

 

そんな場所になった

サカナクションのライヴに感謝💕

 

さらば過去。

そして今を大事に。

その延長線にある未来を楽しんでいこうと

思ってます🍀

 

今年はBRADIOも地元にくるので

Fanky party peopleしてこよう~🕺🎶

 

 

 

 

サカナクションのライブに行きます!

 

サカナクションの12日の札幌のライブの

チケットがローチケからやっときました‼️

 

席は4階で着席席。

きっと豆粒サカナクションだろうけど、

サカナクションのライブはとっても

音がいいらしいのでとっても楽しみ💓

 

双眼鏡持っていきましょうか😊

 

あんまりチケット届かないから

心配してローチケに電話しちゃいました。

ローチケなかなか電話繋がらないから

私と息子の携帯、家電、三台でかけまくりました。

 

いやいや、ホントに久しぶりのライブ。

 

ドキドキ😍💓

 

 

 

大切な縁は続いていくと信じて

2019年が始まった☺️

 

全くお正月感もなく、 

年を取るとお正月のワクワクがなくなるし。

 

今年はOisixで買ったおせちと

お雑煮程度で過ごした。

 

母親の件で疲れていたのか

休み休みで過ごしたので少しは

休息になったかな。

去年見つかった新たな体調の変化も

色々と不安があるけど

これからも笑顔で生きたいと思う。

 

ヨガが大好きだけど

関節に負担をかけるような

ポーズができなくなったので

おそらくできるヨガはリストラティブヨガくらいになるかもしれないなぁ。

でもできることをやればいいだけ。

 

やれないことも増えてしまったけど

もう諦めた(笑)

 

数年前から年賀状を少しずつ減らしてきた。

年賀状やめようかなと思っている。

 

どうしても連絡が取りたければ

メールや電話、LINEがあるだろうし

SNSのメッセージというツールもある。

 

年末に子供の幼稚園時代のお母さんと

話し込んだ。

 

ご縁のある人とはなにもしなくてもいつまでも繋がっていくのだと思う。

 

今年はどんな年になるのかな。

 

今年は「心地よい」をテーマに

自分の身体と

住んでいる環境を 

心地よいものに変えていこうと思う。

 

やっぱり笑顔の一年にしたい💓✨